リップル(XRP)

更新日:

仮想通貨はビットコイン1強でしたが、最近ではビットコインに対抗するアルトコインと呼ばれる仮想通貨が次々と出てきています。

それでビットコインからアルトコインへ乗り換えて取引する人も増えてきています。

アルトコインの中でも特に人気があるのがリップルです。

実際にどのようなメリットがあるのか見ていく事にしましょう。

 

リップルのメリット

国際決済に優れている

国内から海外の送金する時は銀行など金融機関を介して行われるので時間がかかってしまう事が多いです。

また国内から海外に送金する時は手数料も高くなってしまうのですごく不便に感じている人も多いです。

しかしリップルはリップルネットワークと呼ばれる国際決済のためのネットワークを利用して送金する事が出来るので銀行など金融機関を介して行う必要がなくなります。

それで送金スピードが早くなりますし手数料も大幅に安くなるので国際決済に優れている仮想通貨と言えます。

リップル公式サイト(日本語)

 

リップルの将来性

時価総額が高い

業績と将来性を表した数値を時価総額と言われていて取引する仮想通貨を選ぶ時の判断材料にもなります。

仮想通貨の中で最も時価総額が高いのがビットコインになりますが、リップルもアルトコインの中で3番目に高いので業績があって将来性も期待出来る仮想通貨と言えます。

今後は時価総額がアルトコインの中でトップになってビットコインを超える可能性も秘めているので今からでも取引したい仮想通貨と言えます。

 

多額の利益を生み出す可能性を秘めている

リップルは時価総額が高い仮想通貨なので今後取引量が増えてくる事が予想されます。

それで価値が高騰して取引を開始してから1ヶ月後に何百倍になっている事も考えられます。

リップルは多額の利益を生み出す可能性を秘めているので投資目的で購入するという選択肢もある仮想通貨になります。

 

使用可能な場所が多い

ビットコインを使用する事が出来る場所は世界で4,000件ほど、日本で数十件ほどと言われているのでそれほど多いというわけではありません。

しかしリップルは世界中の通貨に変換する事が出来る機能が備えられているので使用可能な場所が多いです。国内や海外のいろいろな場所で使用する事が出来る点もメリットになります。

 

リップルはこのようなメリットがあるのでおすすめの仮想通貨の一つです。

アメリカのインターネット企業のGoogleが出資した仮想通貨でもあるので信頼性もすごく高いです。

これから仮想通貨の取引をしてみようと考えている人はリップルを取引する事を検討してみるといいでしょう。

 

-アルトコイン一覧

Copyright© スクラム8 , 2021 All Rights Reserved.