オフィスのコーヒーマシンやコーヒーサービスの一番人気はバリスタアイ

更新日:

職場や自宅で使用しているコーヒーマシンやコーヒーサービスについてアンケートを取った結果、一番人気はバリスタアイでした。使用した感想や他機種他サービスの感想と比較してみました。

一番人気はバリスタアイ

手軽に飲めること。安いこと。自分で入れるより美味しいことが人気なようです。

使用してるコーヒーマシンはバリスタアイです。結局インスタントコーヒーですが、自分で作るよりは美味しいです。

毎日飲むので、ブラックもラテも作れ、自分好みに設定も出来るので選びました。

Bluetoothを使えばポイントも貯まるので嬉しい機能です。

ネスカフェゴールドブレンドバリスタを使用しています。

コーヒーの香りはとても良いですし、ミルクで割ってカフェラテにして飲んでも美味しいです。

音は少し気になりますが、他のコーヒーマシンと比べることも出来ないのでこんなものなのかなと思っています。

飲みたいものをセットしてボタンを押すだけなので操作はとても簡単です。

マシン自体はさまざまなキャンペーンで無料で使うことができるのでお得だと思います。

ネスカフェ、バリスタを使用しています。6000円程度で購入しました。ボタン一つでブラック、カプチーノ、カフェラテ、エスプレッソなどが作れることと値段の安さでチョイスしました。普通にインスタントのコーヒーを飲むよりも、クレマがある分ちょっと美味しく感じます。メンテナンスも部品が取り外し可能なので簡単に洗浄できます。一杯20円程度、ボタン一つで約30秒でコーヒーが飲めるので重宝しています。
ゴールドブレンド バリスタ、ネスカフェ、レッド PM9631Rを使っています。見た目はレッドとブラックでとてもかっこいいです。操作も簡単なので何度コーヒー飲んでも面倒だと感じたことはありません。音は結構大きいので賃貸マンションとかだと気になるかもしれません。そしてコーヒーの味はとても美味しいです。お客様にもバリスタのコーヒーをお出ししていて好評です。だた、メンテナンスは結構面倒でした。だいたい5000円くらいで購入したのでとてもお手軽だと思います。
現在、ネスカフェバリスタPM9631を愛用中です。

見た目のカッコ良さと、普通のインスタントに満足出来なかったので良い買い物だと感じています。

ランニングコストは通常の使用で20円位です。

しかし、激安店で買える場合は一杯当りが安くなるので2缶ほどストックしています。

余り飲まない場合もあるので、通常サイズと大きいサイズは季節で変化しています。

これは、梅雨時期等に余ると固まる現象を防止する意味もあるんです。

多分、使われる方なら”あるある話”になりますね!

銘柄に関しては”ゴールドブレンド”がピカイチな味わいです。

更に、ブラックのデミタスサイズがおススメです。

これは、美味しいコーヒーを最後まで美味く飲むのに適した量だと感じますね。

全てを試した結果ですが…個人差もあるので参考にして下さい。

基本は、メンテも容易で壊れにくいマシンだと言えます。

一度、つまりが原因でエラーが表示されました。

それでも、分解・洗浄で復旧も早かったですよ!

私が使用しているコーヒーマシンはネスカフェバリスタです。結婚祝いでいただいて初めて使ってみて感動しました!他のマシンは使用したことがないので比較はできませんが、普通のインスタントコーヒーと比べると全然味が違います。濃さがあって、ちゃんと豆の香りや香ばしさもあるしインスタントコーヒーのなんちゃって感ではなく、ちゃんとしたコーヒーを飲んでるという満足感があります。

そして、何よりボタンをポチっとするだけで入れたてのコーヒーがすぐ飲めるのが非常にいいです!

ネスカフェのバリスタ を使っています。

値段は約5000円でした。

インスタントコーヒーを使って5種類のコーヒーがボタン一つで簡単に楽しめると言うのが売りです。

確かに簡単に本格的な美味しいコーヒーが楽しめましたが、すぐ目詰まりします。

会社で使用していて簡単だったのでバリスタをネットで購入しました。金額は型落ちのタイプだったので安かったです。4500円くらいでした。抽出の時の音はかなり大きめです。温度は少しぬるいと感じます。その点だけがマイナスかなと思われます。でも、2年近く使用していますが、特に故障もなく毎日簡単においしいコーヒーが飲めるのでいい買い物をしたと思っています。
ネスカフェ ゴールドブレンド

バリスタ

レッド(PM9631)

上記のコーヒーマシンを妻の希望により購入し使っています。

味と香りについては、缶コーヒーと比べると香りも良く、美味しいと思います。

しかし、出来上がりの温度が低く、真冬に使うとすぐに冷めてしまいました。

使い方はシンプルで誰でも使えるのは良いのですが、

カプチーノやカフェラテを使用する際、勢いが強く周りが少し飛び散って汚れます。

コーヒー豆が少し高い気がするのは私だけでしょうか。

バリスタを職場で使っています。

職場のスタッフが注文して職場に設置したので、使っています。

2回注文すると、使用料はかからないそうで解約も出来るそうなので、試しやすかったです。

使い方は、ボタン一つでできるのでとてもわかりやすいです。

音は、結構大きいです。

近くのスーパーやドラッグストアよりも、バリスタの通販のほうがコーヒーの料金は安いです。

ネスカフェゴールドブレンドバリスタです。当時大沢たかおさんがイメージキャラクターをやっていて雰囲気が良かったのとカプチーノなど飲めたら嬉しいと思いました。使ってみると音は大きくうるさいし、やはりインスタントで香りもありません。カプチーノだとさらにぬるいです。どうせインスタントなら手軽な方がいいと思い今は使ってません。がっかりの買い物でした。1万円位でした。
家庭でバリスタを使用しました。それまではケトルでお湯をわかしてインスタントコーヒーを飲んでいました。バリスタで飲むコーヒーは薄めでした。濃さを調整出来るらしいのですが、操作方法が分かりづらいです。動作音が意外に大きいです。お手入れも結構めんどくさい感じでした。結果、私にはケトルでインスタントの方が手軽で、今バリスタは主人の会社で使われています。
ネスカフェゴールドブレンドバリスタを会社で使っていました。当時、予算があまったか何かで、会社で購入しました。どうせ買うならわたしは別のがよかったのですが、その会社の上席の方が普段飲んでいたコーヒーがネスカフェゴールドブレンド(粉末)だったからとのこと。お値段は5000円前後だったと記憶しております。味は、まさにゴールドブレンドです(使っている豆がそれなので当然と言えば当然ですが)。ただ、粉末のものと比べて、妙な撹拌がかかっているからか、機械のドリップ独特の妙な味がでています。温度は、ゆっくり抽出されるためか、出来上がる頃にはのみごろになっています。マシンはボタンを押すだけなので簡単ですが、抽出の際の音はどうすることもできませんね。規模の小さな事務所だとかなりうるさいです。
バリスタをかいました。値段は5000円でした。友達に勧められてかいました。友人にバリスタがいいと勧められて購入。使い方は簡単でよかったです。味はお水で変わります。バリスタ専用の豆があるのでセットするのは簡単です。味は美味しかったですが豆の購入が高かったです
旅行に行った先のホテルの部屋でバリスタを使用しました。味も香りも温度も全てコンビニや缶コーヒーよりかなり本格的で良かったです。始めは少し使いにくく感じましたが、慣れてくれば全然問題無く使用出来るようになりました。ただ音がかなり大きくてはびっくりしました。他のものは使用したことが無いので比較できませんが、もう少しこの点な関して改善出来たら家でも使いやすくなると思いました。料金、システムは分からないです。すみません。

利用者拡大中ドルチェグスト

ネスレのドルチェグストをいただき、毎日使っています。

ブラックはもちろんカフェラテやエスプレッソ、カプチーノなど色々選べます。

どれも深みのある味で自分で淹れるのとは大違いです。

操作は電源をオンにして飲みたい味を選ぶだけでとても簡単です。

ネスカフェドルチェグストのエクリプスを使用しています。マシンがオブジェのようにおしゃれなので、割高でしたがこれにしました。カプセルでコーヒーを淹れてみた感じは、ドリップコーヒーに近い味わいだと思います。香りも味わいも申し分なく、わざわざ豆から買ってドリップすることが減りました。シンプルなコーヒーはさすがにドリップを超えるということはないですが、カフェオレやカプチーノなどは、下手な喫茶店に行くよりも断然おいしいので嬉しいです。メンテはほぼないし、カプセル代もそれほど高くないです。どれだけお客さんが来ても、すぐに用意して作れるので、とても便利です。
ドルチェグストドロップを使っています。以前からドルチェグストが気になっており、引っ越し祝いに友人にプレゼントしてもらいました。電源スイッチを入れてから使えるようになるまで少し時間がかかりますが、使い方は簡単です。片付けも簡単です。ただ、ドリップ中の音が大きいため、子供が近くで寝ている時は使うのをためらってしまいます…。味は種類がたくさんあるので楽しいですし、自分でインスタントコーヒーを入れるのと違い濃さが安定しているので美味しいです。ブラックコーヒーは1杯50円前後、カプチーノ等は1杯100円弱くらいで(買うお店によって変動しますが、うちはこれくらいです)、コンビニコーヒーやコーヒーショップと同じような味のため、最近ではフラペチーノのような家では作れないコーヒーは以外はあまり買わなくなりました。

本体購入にお金がかかりますが、味は良く、外で買うより安上がりですので、コーヒーが好きな方には特にお勧めです。

・ネスカフェ ドルチェ グスト ジョビア ワインレッド

・最近の缶コーヒーの質は素晴らしいですが、コーヒーマシンで飲むコーヒーも遜色なく美味しいです

・コンパクトなので置き場所に困らず、カプセルなので使い勝手もいいです

・見た目が可愛かったので決めました。缶コーヒーを買うより安上がりなのでコスパ的にも満足しています

コーヒーメーカーはデロンギ

私の以前の職場がデロンギのコーヒーメーカーを使用していました。

従業員はもちろん来客の際のお茶出しにも使用されており何度か飲んだ事があります。

感想はやはり普通のインスタントとは違い、香りの良さが引き立ちます。

ただ、コーヒー豆を挽く時の音が大きくて驚きました。

あと思ったよりも入れれる水の量が少ない為に

何度か水を入れないといけないのが大変でした。

コーヒーの味には深みがあり問題は特にありませんでした。

デロンギのエスプレッソマシンEC152Jを使っています。

約1万円でした。

値段がとても安いので直ぐ壊れるかなと思いましたが、毎日2回使って5年、なんのトラブルもなく使えています。

音も普通だと思いますし、メンテナンスや掃除も面倒な事はありません。コーヒーの味も満足しています。

コスパ最高のマシンだと思います。

現在私が使っているエスプレッソマシーンはデロンギ社のエスプレッソマシーンEC221Bです。1万円くらいの価格でしたが、カフェラテやカプチーノなどがとても美味しく作れます。若干抽出するときに温度が下がる感じはあります。デザインが気に入って選びましたが、マシンは結構置き場所を取ります。そして使い方は簡単ですが抽出時に少し大きな機械音がするのが難点ですね。またスチームミルクをつくるノズルが使用後は高温になるので火傷などの注意も必要です。
デロンギのエスプレッソマシンを1万円くらいで購入し、使用しています。低めのコーヒーカップであれば2杯同時に出来ます。味は濃い目で深い香りがします。大きさもさほど大きくなくて、手入れも簡単なので1万の価値はあると思います。
デロンギドリップコーヒーメーカーを使ってます。まず見た目がオシャレです。キッチンに置いておくだけで雰囲気あり自己満足です。特に機能がないため使いやすいです。シンプルで飽きがこなくていいです。機能がない分色々と豆で違いを楽しみます。フィルター不要ですが我が家は使っています。

その他のコーヒーサービスやコーヒーメーカー

ディバイスタイル社のコーヒーメーカーとエスプレッソメーカーが一緒になったものを使っています。別々でマシンを持っているより手軽で、その時の気分でどちらで飲むかを決めて楽しんでいます。どちらかというとコーヒーを淹れることのほうが多いですが、少し自分の好みの温度よりぬるいと感じるのでそこが唯一気に入らない点でしょうか。使い勝手がよく手入れも簡単だと思います。

以前も同社のハイブリッドタイプを購入したことがありますが、その機種ではミルクを泡立てるためだけにエスプレッソメーカーを使うこともあったのですが、今使っている機種は「やめて下さい」と説明書に書いてあるので残念です。

最近同社の商品をみかけませんが、なくなったのでしょうか。そろそろ新しい機種がほしいと思っていて、コーヒーメーカーとエスプレッソメーカーが一緒になったものを探しています。

・マシンの名前・メーカー・機種(ドルチェグスト、バリスタ、ユニマット、ダイオーズなど)

象印 コーヒーメーカー 4杯用 EC-TC40-TA

・飲んでみたコーヒー自体の感想

当たり前ですが、インスタントコーヒーと比べとても美味しいです。

コンビニや缶コーヒと味は大差ありません。

・マシンの使用感

コーヒーを淹れた後にコーヒーの粉を捨てたり、水洗いがめんどくさいですね。

これはコーヒーメーカーの宿命(?)ですね。

高価な物は自動洗浄付きのものもあるらしいので、ものぐさな人はそれを買えばいいかも。

・料金やシステム(わかる範囲で)

定価は6480円ですが、今はAmazonで1828円(72%OFF)となっています。

・その他

コーヒー豆を売っている専門店で、珍しいコーヒーを選んで飲むという新しい楽しみ方ができます。

前の職場でダイオーズを使用していました。

味はライトと濃いめ?の二種類あって、ライトでもなかなか苦いです。お砂糖二つ入れてようやくジョージアのエメラルドマウンテンくらいの甘さ加減になります。

スイッチを押すと豆を挽いてくれるのですが、音は結構うるさく響きますが、ダイオーズからの専用カップ、カップを入れる持ち手?のようなものがあるので、飲んだら捨てるだけなので楽でした。

放置していると自動で電源が切れるのですが、再度ボタンを押した時に立ち上がりまでに少し時間がかかります。

アイスコーヒーに関しては紙パック1リットルのでくるので、ホット専用マシンです。

個人的にはダイオーズよりも缶コーヒーの方が好みです。

メリタ コーヒーメーカーノアブラックを使用しています。ネットでコーヒーを注文した時に、豆とセットでとても安く出ていたので、購入しました。ステンレスポットで保温性もあり、香りも長続きします。毎朝カップ3杯分のコーヒーを淹れますが、大体5分位で淹れ終ります。自動で電源が切れるのも気に入っています。
以前勤めていた会社にユニマットのコーヒーメーカーが設置されていました。水・ほうじ茶・緑茶・コーヒーから選べるタイプで、コーヒーは正直、インスタント感覚で飲んでいました。缶コーヒーよりは香りを感じられる…といった感じです。使い勝手はとても良くて、ボタンを押せばすぐ出来上がりますし、お湯も出るのでカップラーメンを食べる時にも重宝しておりました。ただし、熱湯ではないです。
Cuisinartのミル付き全自動コーヒーメーカーを使用しています。

よく友人や家族が集まる機会があるので、最大12カップ分と大容量のコーヒーを一度で作れる点に惹かれました。

また、タイマー機能があるので飲みたい時に自動でできるので忙しい時には大助かりです。

インスタントでは味わえないコーヒーの香りや深みを毎日楽しめています。

豆は少し粗挽きかと思います。その点で少し味が薄めかなと思うこともあります。

購入時は15,000円程度で、予定していた全自動コーヒーメーカーに比べるとだいぶと安くつきました。

音は豆を挽く時は大きいですが、全自動の場合仕方ないかなと思っています。

何よりも、自宅で美味しく挽きたてのコーヒーをいただけるので、コスパを考えても大満足の商品です。

-コーヒー

Copyright© スクラム8 , 2021 All Rights Reserved.