処理落ちが攻略の鍵!グラディウス!モアイとコナミコマンド裏技

更新日:

グラディウスと言えばパワーカプセルを使ったパワーアップが特徴的ですが、どの順番で追加装備を決めるかで性格や気分が出ていたように思います。なぜか普通のショットなのにバリアだけ装備してしばらく苦戦する人とかがいました。

スポンサーリンク

スピードアップは3段階まででOK

グラディウス

時々スピードアップを5段階くらいやって操作しきれず天井や地面に激突してしまうということをしていたのも懐かしいのですが、スピードアップは一定以上は効果があったのか謎です。後のシリーズではスピードダウンが可能なものがあるらしいだけに、スピードを上げ過ぎたところで何の良さもないという記憶があります。

一機やられるととたんに苦しいシステム

普通にゲームを進めるときのパワーアップにはオプションとレーザーが外せないのですが、そこそこ装備がそろってきたときにあえなくやられてしまった時のカプセルが足りなくて出直すのが何とも惨めだった思い出があります。

結局スピードアップとミサイルだけでしばらく苦戦したり。またオプションとレーザーの組み合わせが強力すぎてダブルの使いどころがほとんどなかった気がします。

最終面は部分的にダブルの方が楽らしいのですが。今だったらダブルがどのくらい便利かというのは試してみたいものです。

謎のモアイが攻めてくる

ステージは最初の火山や中盤のモアイ、触手などが忘れられません。

火山にレーザーを撃って溶岩を止めるとかモアイの口にレーザーを撃ちこむと書くとゲームとしてはかなりコミカルな部類の感じもしますが、グラディウスはシリーズ通じて硬派でシリアスな印象なので立派なものです。

機体の名前はビックバイパー

そして触手ステージはファミコンならではの凄まじい処理落ちでビックバイパーの遅い動きが何とも印象的でした。処理落ちが解除された時に元のスピードになじめず勢い余って地面に激突したことすらあった気がします。また、最終面の巨大な腦みたいな形をしたボスは何もしないで勝手に自爆してしまうというのが当時はとても印象的でした。

伝説のコナミコマンドはここから始まった

グラディウスの裏ワザと言えば上上下下左右左右BAのコナミコマンドですが、あれは実はフル装備ではなく、オプションが二つとミサイルがつくくらい。今にして思うと非常事態以外別に使わないような裏ワザでしたが、裏ワザの代名詞みたいになっているのもグラディウスの凄さだと思います。

しかもコナミの他のゲームでコナミコマンドが使えるというのがちょっと思いつかないのもまたグラディウスの凄さです。パロディウスだと自爆する罠もww

BGMだけは知っている

グラディウスのBGMやSEはテレビのバラエティ番組結構使われているので、ゲームをやったことない子供にBGMを使っている番組を見せてからゲームをプレイしてもらったらとても驚くのではないかと思います。

-ゲーム

Copyright© スクラム8 , 2021 All Rights Reserved.