Windows10のダウンロードとインストール

更新日:

Windows10のアップグレード(アップデート)ができるようになりました。しかも無料。楽しみでありながらも心配なのがこのOSの更新。色々心配事が多いのでメインPCではなくサブのPC(OSはWindow7)でアプデ試してみた。その時のアップグレードの手順を紹介します。   ダウンロードの予約 同時に世界中のすべての人がアップデート始めるとさすがWindow10のダウンロードサーバーがダウンしてしまうからでしょうか。予約が必要なようです。 普通にアップデート可能になったことを知らせるポップアップが表示されたらダウンロードを開始してみる。 この時にアップグレードの予約がでてくるので予約実行。 02 メールアドレスを入力してメール受信で待つこともできますが、今回は「確認の送信」をそのまま押しました。   03 するとこの画面になりました。特に問題はなさそうです。メールは届かないのでPC起動中に通知が来ます。待ち時間というほど待っていた感覚はありません。数分後には通知がきました。         04 通知をクリックするとダウンロード開始です。アップデートデータは2GBほどあるようです。ネット環境によりますが、私の場合は2時間ほどかかりました。待っている間状況がわからず不安になるので「ダウンロード状況の表示」をクリック。 05 この画面が出てきます。それでも状況はよくわかりませんが・・・ 2時間後。 06 ダウンロード自体は終わったようです。少々待っていると次の画面に。       07 今回は「今すぐアップグレードを開始」しました。再起動が必要になりますので都合が悪い場合は「アップグレードをスケジュール」でいいタイミングを待ちましょう。 このアップグレード時間はそれなりにかかります。1時間ほどでした。この時間はPCの性能によってかなり差がでますが、それでも数分で終わるものではないので時間のあるときにやりましょう。   開始するとこんな画面になります。ここからはキャプチャーができないのでモニタをiPhoneで撮影です・・・画像が汚くてすみません。 windows10をアップグレードしています(2%) 上の画面から1時間ほど(写真のタイムスタンプを見ると42分後でした)経つと再起動して次の画面になります。アカウント設定もしていないのでデフォルトユーザー名が表示されるようです。

ようこそこんにちは

すぐに使いはじめることができます

すぐに使い始めたいのに、「すぐに使いはじめることができます」画面が出てきてすぐに使えません・・・仕方ないので右下の「簡単設定を使う」を押します。

最後の処理をしています

いよいよクライマックスのようです。「最後の処理をしています」画面が出てきます。さんざん勝手に再起動していたくせにこちらから電源を切ることは禁止のようです。。。

08無事アップグレードが終わりwindows10になりました。壁紙も勝手に変わりましたね。たぶん7のデフォルト壁紙を使っていたからでしょう。いやあ結構時間かかりました。ちょっとPCの起動が早くなった気がしますね。    

-IT
-

Copyright© スクラム8 , 2021 All Rights Reserved.