英検なんて役立つの?英語でこんな失敗やらかしました

更新日:

黒船来航から今日まで多くの日本人にとって難敵、英語!英語、英会話で失敗経験はみんなあるはず。みんなの経験を恥を忍んで晒してみる。

 

友達と買い物をしていたとき、中国の方が同じ店内で買いものをしていました。レジでなんだか分からないことがあるようで、店員さんが困っていました。英文科に通っていたので、少しならわかるかもと思って、英語で話しかけました。するとあまりに中国の方のほうが英語が上手で、私がついていけませんでした。結局日本語で説明するはめになり、とても恥ずかしかったです。二度と英語が分かった気になって出しゃばるものかと思いました。
現在30代後半で日常会話程度のスキルがありますが、これは私が英語を学び始めて間もない英語初心者の中学2年生の頃の話です。学校の短期留学のツアーでアメリカに2週間ホームステイしたのですが、トイレに行きたいことを”I want to go toilet."と連発していた私。実はtoiletとは日本語で便所という意味合いで、女性が使うにはあまり品の良い言葉ではなく、実際にはrestroomと言うのが正しかったことを帰国後に知りました。それ以降英語を学ぶためには日本語から単に変換するだけでなく、その文化や風習も含めて学んでいく必要性を感じました。英語は教科書だけで学ぶことは危険。生きた言葉であるが故、その文化に直に触れて肌身で感じることが大切だと思います。
私は英語が得意で、大学の受験も英語の配点の多い大学を受験しました。
しかし、繁華街で外国人に英語で道を尋ねられた時、全く言葉が出てこず、結局身振り手振りで説明する羽目になりました。
やはり、ペーパーテストと英会話は違いますね。落ち着いて考えたらどんどん答えも出てくるのですが、とっさになると出てこないものです。
間違いなく英語力はあると思うので、スラスラと喋れるような訓練はしたいなと思いました。
自分の英語の実力は英検2級合格程度ですが、英会話が全然できなかったのでアメリカのロサンゼルスの州立大学に短期留学しました。
それまでの英会話と言ったら教科書やラジオで勉強したくらいです。その中に「I beg your pardon?」という相手の言っている事が
聞こえなかったり聞き取れなかったりした時に使う「今、何とおっしゃいましたか?」というフレーズを言った時にアメリカ人に大爆笑され馬鹿にされました。
間違えではないそうなのですが、あまりにも丁寧過ぎる言い方らしくそういう時は普通に「excuse me?」を使った方が言いと言われました。
まあ国によって違いはあると思いますがアメリカ人にとってはオカシイ言い方だといわれ、それ以降「I beg your pardon?」は使っていません。
教科書で学んだ英語と実際にネイティブが使っている英語に差があり、教科書で学んだ英語は実践にはあまり使えないなと感じました。
私の英語力は学校で習ったレベルしかなく、海外旅行へ行った際、レストランで水をオーダーしようとしたが全く通じず同行の友人がオーダーしたらすんなり通じて恥ずかしい思いをしました。改めて英会話学校に通うとまではいかなくとも独学でせめて日常会話ができる程度にはなりたいと思いました。これから日本にも外国観光客がどんどん増えると思いますので簡単な受け答えが最低でもできるようになったほうがよいと思いました。
私は一応、英語検定3級を持っていますが、なんせ中学生の時に取得したので、基本的なことや単語しか分かりません。
独身時代に働いていた仕事柄、外国人のお客様もいました。
外国人のお客様を接客する際、やはり英語ができれば、と後悔することも多々ありました。
日本に住んでいる外国人なので、こちらがカタコトの英語を話しても、なんとなく理解してくれるのですが、私がもっと英語をスムーズに話せたら、お客様も気持ちよく会話できるのになぁ、と思っていました。
今は結婚し、仕事も辞めてしまったので、外国人の方と接することもないのですが、やはり英語が話せて損はないと思いました。
私にも子供がいるので、私の経験を踏まえて、これから勉強させたいなと思いました。
グローバル社会とは言いますが、やはり、現代はその通りで、いつか英語が基本になってくると思います。
その日の為に、少しずつ、身に付けていくべきだと思います。
高校生の息子と道を歩いている時の事です。外国人観光客から英語で声をかけられました。タイランドと聞こえた気がしたので、多分タイ人だったと思います。ゴーパークと聞こえたので近くの公園かと思い、たどたどしい片言の英語でなんとか案内をしました。そのタイ人と別れた後、隣で一部始終を見ていた息子がゴー、ビア、パークと言っていた。ビアガーデンの事だと思うと言い出しました。見ていたのならどーしてその時に言わないの?間違った場所教えたじゃないと息子に言うと英語に自信が無かったから口出さなかったと。現役で英語を習っている息子に最初から任せれば良かったと後悔。タイの観光客さんゴメンなさい。
私の英語能力は学校の授業で習った程度なのでまったく自信がなく、英語で話せといわれたら知ってる単語をただ並べただけになること間違いなしといった感じでかなり英語は苦手。
でもそんな私に無謀にも英語で話しかけてきた外国人がいたのです。それは数年前にある駅で切符を買おうとしていたところ、いきなり英語で話しかけられた時のことで、一瞬その場から本気で逃げ出そうかと思っちゃいました。とはいえまさか逃げるわけにもいかず、必死で聞こうとしたら相手のジェスチャーと英単語でそことは別の駅までの行き方を聞いているのだと分かったのです。ただここからが問題で、私がいた駅から三つ先の駅に行きたいのだと分かってもそれをどう伝えれば良いのか分からず、私の口から出てくる言葉は「えーっと…」と日本語ばかり。
なので結局は駅にあった路線図を指差し、ジェスチャーを交えつつ三つ先なので「スリー」と繰り返したのでした。でも案外伝わるもので、その外国人は「サンキュー」と納得してた様子なのでホッとした私です。
こんな経験から少なくても道を教える程度の英会話力は身につけたいものだと思った私でしたが、それにしても日本で日本人に道を聞くなら少しは日本語を話す努力くらいはしてもいいんじゃないかなんて感じたのでした。ただ国際化社会になって日本にいてもこんな風にいつ英語で話しかけられるかは分からないので、簡単な挨拶や最低限のコミュニケーションが取れるくらいの英会話は学んでおいたほうがいいなと思ったし、他の人にも声を大にしてそう言いたいです。
英語で、ここに行きたいがどっちの電車に乗ればいいか聞かれ、行きたい方向の電車を教えたはずが、教えた相手が反対行きの電車に乗り込んでいるのをみつけて、扉が閉まる前に慌てて降りてもらうように言って、本来乗る電車に一緒に乗りました。私の説明が悪かったのか、失敗してしまいました。
他にも聞きとれず、急に何を言っているのかわかりませんが、怒っているのだけはわかっても、対応ができず、知り合いが助けてくれて、私が悪くなく、一方的な話だから、関わらないほうがいいと教えてくれて、困ってる人ばかりではないのだと、他にも英語がうまく話せないばかりに、気を使ったつもりが、相手側が英語で話かけてくれたにも関わらず、話せず相手側の通訳の方を通して話すことになってしまい、申し訳ない気持ちになりました。
しっかり話ができたり、聞きとれていたら、防げていたことで、結果周りに迷惑をかけてしまい、申し訳なさと、恥ずかしさで、今の時代英語を勉強話せないと辛いなと痛感しました。
私の英語の実力は、中学一年生クラスの英語すら危ういというレベルです。

高校の社会の授業中、先生が「太平洋戦争が始まったことを報じるアメリカの新聞」を用意してきたことがありました。
そして、「この記事の見出しを読んでみて」と言って運悪く私が当てられてしまいました。
記事の見出しには大きく「WAR!」と書いてあったのですが、単語の意味も読み方もわからず「ワー!」と大声で答えたところ、クラス中の人から笑われ、先生にも「ワー?ウォーだよウォー!」と笑いながら言われ大恥をかきました。

二度とこんな失敗をしないように、せめて一般的な単語の読み方と意味くらいはわかるようになるべきだ、わかりやすい英語の参考書を買って来て勉強しよう…と思いました。

英語はわからなくて苦労したり恥をかくことはありますが、わかって困るようなことは何一つないので、一般常識レベルの英語力だけは身に付けておいた方が絶対に良い、と他の人には言いたいです。

 

-コラム

Copyright© スクラム8 , 2021 All Rights Reserved.